子宮頸部の高度異形性のため円錐切除術を受け その後 体外受精にて妊娠・出産いたしました!日々の生活を書き綴っています♪


by dnfal515
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:不妊治療 検査( 23 )

LHーRH負荷試験


2008年5月25日(日)




久しぶりのクリニックです。


前回引っかかった LHーRH負荷試験の採血です。

もう何回採血されただろう・・・ (>ω<、)

検査にひっかからないといいです。



卵巣で排卵が起こるには 下垂体からLHとFSHの2つのホルモンが正しく分泌する必要があります。

LH-RHテストでは LH-RHのホルモンを注射して それぞれがどのくらい反応するかを確認します。

正常なホルモンバランスは注射の前後でLHがFSHより高くなることはありません。

PCO(多嚢胞性卵巣)の場合 これが逆転してしまいます。

PCOは糖尿病のなり始め(インスリン抵抗性)かどうかの検査も受けなければなりません。



次はD20に 今回の検査結果と排卵チェックと基礎体温の確認。

OKなら次の日から 点鼻薬の開始となります!



すべてが順調にうまくいきますように 

( ー人ー)|||~~~ ナムナム



しかし今回の検査代も高かったなぁ。。
[PR]
by dnfal515 | 2008-05-25 00:00 | 不妊治療 検査

初心に戻ろう


2008年5月12日(月)



ICSI の治療に全然ノリ気じゃない私でも

「旦那様の子供産めるのは私だけ!」 を合言葉に

気合を入れてクリニックに行ったのに。。。。。。。。




前回の検査のインスリン抵抗(糖負荷試験)で引っかかってしまいました。

(_△_;ガァーーーン!!

2時間もかけて 3回も採血したのに

その2時間後の値が40.0で 

40.0はギリギリラインが40.0で OKか?OUTか?どっちの40.0!? 状態。

(|||_|||)ガビーン



先生にD3に LHーRHテストをしたいから ICSIの開始を1ヶ月ずらして と言われ。。。

私があまり良い顔をしてなかったのでしょうね。

まぁ 気合入れて行っただけに 確かにガッカリしました。



先生にもう一度この検査をする意味を教えてもらいました。

もしアウトの40.0ラインだったら 流産率が73%にもなること。

でも改善のために治療(服用)すると 流産率が10%に改善されること。

だからこの検査を受ける事は とても大切であること。



私は妊娠を継続したことがないから 習慣流産がないとは言い切れません。

そして先生から 「完璧を目指したいから。」 と言われました!

先生にそこまで言われたら 「yes」 としか言えません。

。・゜゜・(。×_×。)・゜ ゜・。




と言うことで ICSIは1ヶ月延期となりました。

だって 強行突破をして治療が進んで もしダメになったらもっとショックですもの。



D3にクリニックに予約をして LHーRHの検査を行います。




そして 旦那様の検査結果が出てました。

サバイバルテスト。

検査結果と処理後の結果です。


精液量   3.9ml

濃度  153万ml  → 134万ml

運動率  47.7% → 98.3%

奇形率  44.0% → 20.0%

精子直進性  中速


運動精子総数  286万個

スイムアップテスト運動精子総数  13万個

6時間後運動率  91.7% (24h後50%に減る)




やっぱり体外受精 (IVF) ではなく 顕微授精 (ICSI) の適応ですが

今までよりは良くなっていました♪

旦那様もニコニコです ヽ(=´▽`=)ノ

もう少しお薬を頑張ってもらいましょう!

良かった。 良かった。



ついでに胚培養士さんに 旦那様の病名を聞いてみました。

名称 「乏精子症」 と 「精子無力症」 だそうです。

よくネットで見る名前でした。





精神的にアップダウンはあるけど 前向きに頑張ります!!

一番初めに このクリニックにデビューする時に自分で言った

「やれるだけの事をやってダメなら諦める」

まだ何もやっていないのに クヨクヨしちゃダメだよ

(〃⌒∇⌒)ゞ ねっ♪
[PR]
by dnfal515 | 2008-05-12 00:00 | 不妊治療 検査

サバイバルテスト


2008年5月6日(火)



GW最終日 東京からトンボ帰りして 朝一でクリニックにきました。

今日は旦那様の精子検査。

サバイバルテスト。



今回の検査はICSIのときに使える精子がどれだけあるか調べるそうです。

良い結果がでますように。

〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!カミヨ!!
[PR]
by dnfal515 | 2008-05-06 00:00 | 不妊治療 検査

女として


2008年4月30日(水)




親友から素敵な言葉をもらいました。

彼女は私の友達の中で唯一 私の今までの経過をすべて知っていて

自分ごとのように 私のことを心配してくれる大親友です!

女の子の母親でもあります。



彼女からのメールはこんな内容でした。



「今あなたがやっている治療は 私では計り知れないほど

辛かったり、納得いかなかったり 色々するプロセスだとは思うけど・・・

でも、本当に自分のお腹に赤ちゃんを授かれば・・・

その命が、本当にどんどん育っていくと・・・ 本当に幸せで・・・

出産後・・・ 女に生まれてきた意味?っていうか、

女にしか味わえない なんとも言えない感覚があるから!

授かれるものならば、やはり最後まで諦めないで欲しい!

と、同じ女としてあなたにも感じてもらいたいです。。。」





゚.+:。(´∀`)゚.+:。 ありがとう♪

これを読んだとき 涙が出てきました。




治療している方なら 思い当たるのかも知れませんが

一緒に歩んでいるはずの旦那様に対して

言いたいことが言えないんです。

気を使わなくてはいけないんです。

一人モンモンしながら でも進まなくちゃいけないんです。




多分これから治療を進めていく過程で 色々なことがあると思いますが

でも前向きに頑張りたい! と改めさせられました。

なにか 色んな意味での運命を感じています。。。




やっぱり 母となった女性の言葉は素晴らしいと思いました!

のんびり お気楽人生歩んできた私とは違うんですよね (*"ー"*)
 
[PR]
by dnfal515 | 2008-04-30 00:00 | 不妊治療 検査

すべての検査終了


2008年4月27日(日)



今日も検査です。

今日はIVF (ICSI) をするために必要な検査。

この検査は 一番初めクリニックに来たときに受けた説明の中で

受けるか受けないかはご自分で決めてください と言われた検査です。



やっぱり全部受けるようになっているんですね。。。 



自己抗体 (抗核抗体 ループアンチコアグランド抗体 抗ガルジオリピン抗体)

インスリン抗体性 (糖尿病検査) 糖負荷試験

精子サバイバイルテスト (24h後の精子の状態の確認) ←後日



2時間かけて3回の採血。

腕が痛い (´_`。)



体外受精の同意書を提出しました。



前々回に受けたP4の検査結果が出ていました。

高温期のホルモンですが 足りていません。

E2の値も不足でしたので

IVF (ICSI) のときは注射・薬ともに量が多くなりそうです。

やっぱり年でしょうか・・・。



次回はD20に排卵チェックと基礎体温の確認をして

OKならD21より ロング法にて 点鼻薬が始まります。


 




不妊治療デビューして3ヶ月。

すべての検査が終わり AIHも一回試みました。



「まさかの坂」 は本当にあるもので

衝撃的な3ヶ月でした。。。




GW明けからはIVFの治療が始まります。

私が不妊治療デビューするときに 

「やれることは出来る限りやりたい」 と言ったくせに 

今の私は本当にヤル気がなくなっちゃています。



「そんなにしてまで子供は作らなくちゃいけないの?」



ぐるぐると一人で堂々巡りしています。

なんか 気持ちが全然晴れないまま 

だけど 事はどんどん進んでいて。。。



とりあえずは この波に乗ってみようと思うけど  

結果がコワイ--------------。




あまり深く考えず GWは楽しんでこようと思います♪

旦那様の実家と東京に行って遊んできます。
[PR]
by dnfal515 | 2008-04-27 00:00 | 不妊治療 検査

2人のスタートライン


2008年4月26日(土)



今日は旦那様と2人で 体外受精の説明を聞きに行く日です。

胚培養士さんからお話を聞きます。




クリニックに出かける前に 確認の意味で旦那様に聞きました。

「これからどう治療する?」

「もう一回ぐらい人工授精してもいいんじゃない?」

とお気楽系。   

(´o`)オーノー      

私の心の中は 「だから人工授精では無理なんだって!」 

と思いつつ承諾。。。 




クリニックに到着すると初めに先生からお話がありました。

そしたら先生 「今日はどうしたんですか?」 って感じで

私が一番最初に精子の検査結果を聞かされた時と同じ言葉を旦那様に言いました。


「妊娠は人工授精では厳しく 体外受精でも危うく 顕微授精でないと難しい」 と。

w( ̄△ ̄;)wおおっ!


旦那様に会うのを3回目にして 始めての先生からの厳しい現実のお言葉でした。




要するに先生の見解は 現実は ↑ そうなんだけど 選択肢はたくさんあって

「精子の様子をみながら人工授精を3回するのも手だよ」 

という選択肢をくれていたみたいです。

彼は結構?ちょっと?ショックだったみたいで

クリニックが終わってから 「これからどうする?」 と再度聞いたら 

「人工授精は飛ばして体外受精からでいい」 と結論づいていました。



先生の言葉ってスゴイのね  w(*゚o゚*)w ←改めて

やっと同じスタートラインにたった気分です。





それでも やる気のない私の意志に反して 状況はドンドン進むわけで。。。。

「これでいいんだよね」 

と一人で自分を納得させている始末です ( ̄ω ̄;)

スッキリしない毎日で。。。 迷路の中にいる気分です。。。




さて どのくらいの時間とお金をかければ 赤ちゃんは授かるのでしょうか????

生理の出血と 体温に一喜一憂する日々に突入です。
[PR]
by dnfal515 | 2008-04-26 00:00 | 不妊治療 検査

精子って


2008年3月24日(月)

D24




生理周期 24日目にして すでに出血がありました。

先月とは違ってとてもキレイな血です。

それにしても まだ生理までには早すぎます。

長い生理前出血となりそうです (´ω`)...
  

 

しかも排卵日を見込んだ1回きりのHでは妊娠するはずもなく・・・。

セックスレス → 更年期がつながってしまった以上

旦那様をとがめる気力もなくなりました。





昨日 先生が精子について教えてくれました。

精子は4ヶ月前に元が作られるそうです。

へぇぇぇ  初めて知りました ((= ̄□ ̄=;))



と 言うことは 

今のみ始める薬も効果が現れるのは 4ヵ月後・・・ 7月以降と言うことですね。

そうですか・・・

頑張っていただきましょう 旦那様に  (゚・゚*
[PR]
by dnfal515 | 2008-03-24 00:00 | 不妊治療 検査

更年期!?


2008年3月23日(日)



あれから口も聞かずモンモンとした日々を送ってましたが

今日は旦那様と2人で前回の血液検査の結果を聞きにクリニックに行ってきました。




まずは私の検査結果です。

クラミジア抗原は問題なしでした。

内膜症も 「8」で こちらも問題なしです。

一通りの初期検査は終わりとなりました。




そして 旦那様の採血した血液のホルモン値結果です。

FSHが16.3で

結果からいくと 彼は 「更年期」 でした ∑(゚∇゚|||)



更年期って・・・・・・・。



女性に例えると 50歳で閉経の人なら今現在の年齢が45歳だそうです   (・_・;)

目が点になってしまいました。




でもまだ救いようがあるらしく 薬で良くなるかも知れないとの事です。

とりあえず3種類の薬をのむことになりました。


「カルナクリン錠」   末梢の血管を拡げ 血行をよくします。

「メチコバール錠」   神経に働きかける ビタミンB12を補います。

「ツムラ補中益気湯エキス顆粒」   漢方薬のエキスを顆粒状にし 体力をつけ食欲不振を改善します。





先生からは やはり3回の人工授精をすすめられました。

3ヶ月間 薬を飲み続けて 精子の状態をみながら 人工授精をしていくか

もしくは 体外受精に進んでいくか。。。




人工授精に関しては 説明の手引きをいただいたので

先生に伝えればすぐ実施できるみたいですが

体外受精は 予約をして胚培養士さんから説明を聞かないと先には進めないとの事でした。




女性は38歳まで 妊娠する力は落ちないんだそうです。

私はあと2年あるので その中の3ヶ月間くらい

彼の様子を見るのは無駄じゃない と言われましたが。。。

微妙です  (・_・)




帰宅後 旦那様と二人で会議を開きました。

とりあえず 仲直りして話し合わないと進まないので。。。
 



旦那様的には 精子の検査結果が納得いかないらしく

もう一度 精液検査をしたいみたいです  ^_^;




私は早く妊娠したい!

ですので もうすぐ生理ですから 次は試しに人工授精をしてみることにしました。

次回のD3でクリニックに行った時に先生に報告です。





先生のお話は 色々考えてのお話だと思うんですが

私的には 1周期も無駄にしたくないんです。

AIHの時の精子の検査結果で いつ体外授精に進むか決めようと思います。




旦那様と話した結果

やっぱり子供は欲しい と意見が合いました。

やりきって出来なかったら諦めるけど やれるところまでやろう! という事になりました。




しかし 今回のことは まさか!まさか!の出来事です。

本当に人生いろいろです。。。
[PR]
by dnfal515 | 2008-03-23 00:00 | 不妊治療 検査

勝手に夫婦喧嘩続行中


2008年3月18日(火)




まだ 私もすべての検査が終わったわけでもなく

旦那様も 採血の結果が出たわけではないので 

旦那様に対して ここまでの感情を持ってしまう私が間違っているのかも知れませんが・・・。




旦那様は 今まで子供ができなかった事に対して

自分にも原因があったからだ と思ってない感があります。




私のわがままでしょうか・・・
 
一言で言いから [ゴメン] とか そんな言葉がほしかったんです。

(´_`。)グスン





だって 私は今まで自分に非があると思っていたので

「赤ちゃんできなくてごめんね」 と旦那様に言ってきたんです!

それなのに それなのに 

。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

終いには 「どーしても欲しいわけじゃない」 とか言いやがる

ヾ(*`Д´*)ノ"

なに!! その上から目線 !!!!!!!!




今日もわたしの長ーい1人愚痴です。




旦那様は [子供ができても育てるのは私だから] そんな考えをもっていると勝手に思っています。

それは 日々の生活の中でハシハシに出てくるんです。

多分 本気で子供を望んでいないから 子育てに対して人事なのかもしれませんが。




そんな旦那様が 体外・顕微授精をして授かった子供を本当に可愛がってくれるんだろうか?
 
どこかで この子は私がほしがった子供だから・・・  そんな風に思うことはないだろうか?




そんな事を考えてたら 子供を作ることにさえ疑問が出てきました !?(・_・;?

本当は こんなことをグチグチ考えながらも 

自然妊娠しちゃいました♪ というのに期待したいのですが。。。。




そんなこんなを考えて 今朝も旦那様とは会話はしておりません ( ・◇・)

このケンカの解決法も 今までのパターンからすると

旦那様は私に 「何があってどうしたの?」 と問いただすこともなく

いつか私の機嫌がよくなるまでひたすら待つ という行動を繰り返すのみです。

(T▽T;)




友達が教えてくれました。

『向き合わないと乗り越えられない』 




今まで私がこういう態度をとってきた原因は 全部セックスレスがらみのことでした。

Σ(|||▽||| )

要するに 今までもちゃんと向き合ってこなかったんだ

と改めて分かりました。





そして旦那様からは  

話し合うでもなく 機嫌とりをされるでもなく 

何も問題が解決されず  泣く泣く o(TヘTo)

私が 仕方ないな しょうがないな と普通の生活に戻してきました。




だからこそ 今回は旦那様が話かけるまで この状態を維持しよう と思っています。

o(。・ヘ・θキーック!!☆ 

これは戦いです。

主婦業はするけど 会話はしない!





私の考え方はおかしいのでしょうか?

自分の気持ちにいっぱいいっぱいで

今の私には 旦那様の気持ちを考える余裕がないのかもしれません。





なにか 今回の旦那様の態度で 色々なことを考えさせられおります。

出会った頃のこと 遊びだした頃のこと 結婚を決めた時のこと・・・。




今は 旦那様に

「お前はナニをどうしたいんだ!」  といってやりたい気分です。




ミサイル発射 (ノ#-_-)ノ ============ ∋=>
[PR]
by dnfal515 | 2008-03-18 00:00 | 不妊治療 検査

勝手に夫婦喧嘩


2008年3月16日(日)




昨日のクリニックの報告です。



PM6:30の予約です。

クリニックに行く前までに何回も 『保険証準備してね』 と言っていたにもかかわらず

出掛ける間際に 「保険証がない!」 と始まり <`ヘ´> 私はすでにイライラ。

車の中でも 旦那様の頭は保険証の事のみです。 

他は聞こえず(-"-) 私はため息をつくしかありません。 

はぁ~





言わないでおこうと思っていたのですが なだめるように旦那様に言いました。

『今日先生に呼ばれたって事は 旦那様が思ってるより良くない結果だと思うから先生の話よく聞いてね』

そしたら

『そうだとは思ってる』 と。 

へぇ~ ( ゚д゚) そう思ってたんだ。 ちょっとビックリです。




クリニックに着き 先生と胚培養士さんの話を聞きます。

まずは前回の卵管造影検査結果です。

左右とも始めは詰まってましたが 両方とも通りました。

ただし左が怪しいので クラミジア抗原と内膜症の検査のため 採血することになりました。





本題です。

先生から旦那様に伝えられます。

先生の話の内容は 旦那様本人に直接だからでしょうか?
 
私に話したときより オブラートに包んだ様な内容を話していました。




私には 

「妊娠するには体外受精でも難しい (T_T)」 とおっしゃったのに

旦那様には 
 
「今回は初めての精液検査だったし 今後は人工授精を3回位やってみましょう」 と言っていました。

私的には  

「へっヽ(。_゜)ノ 先生 そんな悠長なことでいいのでしょうか?」

疑問????がいっぱいです。

そんな内容の話ですから 旦那様的にはもう余裕です (+o+)




ただ 自分の精子の映像を見せられた時だけは 

あまりの数の少なさに 相当ショックを受けていたみたいですが。。。



私と旦那様の血液検査のための採血をしてもらい帰ってきました。




その後の旦那様は 

私の心配していた予想に反し 普通で・・・
 
普通というより それについてはもういいでしょ みたいな態度なんです。

Σ(-`Д´-ノ;)

ハッキリ言うにも言えず 泣くにも泣けず

変な話 だんだんその態度に腹が立ってきました!

(怒`・ω・´)ムキッ





もし人工授精でダメだった場合の先のことを

私の調べた範囲で お金のことや確立のことなど話しました。

聞きながら 少し暗くなっていましたけど 

旦那様の見解は 「まだそこまで(体外受精)の話ではないから。」 以上。

みたいな (ToT)/~~~

なんて言えばいいんですか?  余裕? というか 深刻じゃない!というか。。。




旦那様がクリニックで私と同じ話を聞いたわけではありませんから

仕方がないと言えば 仕方ないのですが

どうしていいか分からなくなりました。

 ──(-ω-)(-ω-)(-ω-)──  




そして最後に聞きました。

 
『旦那様は赤ちゃん欲しくないの?』  

『cherryは欲しいんでしょ?』
  
『私じゃなくて 旦那様は?』  

『ん~ 出来れば欲しいけど・・・』  

『どーしてもほしい?』  

『・・・・わからない』  

でたー!!!!  。・"(>0<)"・。ンモォ   得意の 分からない 攻撃!

『いつになったら分かるの?』   

『・・・。』  

そして一言 

『どーしても欲しいわけじゃない』 




撃沈です  (|||_|||)ガビーン
 



その夜は 主婦業放棄しました。

彼がご飯を作ってくれてたけど 食べずに寝ました。

今朝も お話していません。
  



一人もんもんと考え中でした。

il||li _| ̄|○ il||l
[PR]
by dnfal515 | 2008-03-16 00:00 | 不妊治療 検査